夢占い

夢占いとは?

夢は、古代社会では運命を左右するほど重要なものでした。
古代ローマの英雄シーザーは夢に従って行動し大きな勝利を得たそうですし、日本の平安貴族は夢見が悪いと陰陽師に相談を持ちかけることもあったそうです。
現在では、夢の内容には見えない世界や無意識領域からの意味のあるメッセージが隠されているということを前提に、夢に出てきたものや状況から、現在の心理状態や近い未来に起こる出来事などを判断する作業は、夢占いと呼ばれます。
夢占いのキーとなるのは、シンボル、すなわち夢の中で登場した印象的な物や人物、出来事です。
このシンボルに対する一般的な知見や過去の経験則を用いて、夢の中身を解釈するのです。
例えば、シンボルが「子ども」なら、童心に戻りたい・子どもが欲しいという思いの表れや、子ども時代のトラウマが考えられますし、「追いかけられる・捕まる」なら、スケジュールが一杯で仕事に追われるストレスを抱えている可能性があります。
ただし、あるシンボルに対する知見や経験則は、絶対的ではありません。
夢は自分自身でさえ気付いていない心の状態を映し出します。
普段は姿を現さない、心の奥に潜む欲望や感情が、夢のイメージとなって出てくるのです。
夢には、やり残したことや忘れていることを呼び覚まそうとするものや、助言や忠告が込められたもの、注意や警告を促すものもあります。
夢の一つひとつを読み解き、有効に活用してみてはどうでしょうか。

夢の持つ本当の意味を徹底解明!

夢が持つ意味とは!?
あなたの夢を徹底解明☆
気になる夢、それには実は深い「理由」があった!?

夢占いの大辞典
夢占い,意味,夢,占い

↑↑↑↑↑
クリック